スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一段下げてもイイんじゃねぇーの?!

おはようございます。

大方の予想通り、金曜は調整下落の展開でしたが、イマイチ下げ渋ってるなぁーという感じ。

ドル円で言えば、95円くらいまで下落してもよさそうな感じでしたが、

結局は96.85円あたりが限界で、その後のNY時間は、恒例の上昇といった感じ。

NYでのアゲアゲパターンが、金曜日も継続するとは思ってませんでしたよ。。。


ポン円も、同様の動きで、136.72円までの下げが限界。

NY時間では買い戻されて140.58円あたりまで戻しました。

このドルの買い支えは、ホント異常な感じがしますね。




さてさて、新しい一週間が始まり、そして新しい一ヶ月も始まりました。

いつもの流れなら、2月末から3月は円高基調に…、という感じなんでしょうが、、、

今年はどうなるんでしょう?!(⌒-⌒;) ・・・・



現状、円高&ドル高という雰囲気。

ユーロやポンドをはじめとする欧州通貨の弱さが目立つ展開になりそうですネ。

ユーロドルも、再度ジリジリと下げてきて、1.26を割ってきているようです。



さてさて、今日…、というか今週の当面の軸足ですが、

ここはやはり、もう一段の下げに期待して戻り売り戦略で行きたいところです。

ドル円が異常な下げ渋りを見せている展開の中で、

どこまでの下げが期待できるかはチョット難しい面もありますが、

先週までのようなアゲアゲ相場にはならないでしょう。

ドル円95円台、ポン円134円台くらいまでの下げは期待したいです。


…とはいえ、相場なんてものは素人の予想通りに動くものでもありませんからね。。。

しっかり流れについていきたいところです。。。



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
スポンサーサイト

98円をめぐる壮絶な攻防。

おはようございます。

昨日も円安は止まりませんでした。

ドル円の98円をめぐる攻防は凄まじかったですねぇー。

日本時間の午前中から、夜21時過ぎまで、何度98円トライがあったのでしょう?

97.98くらいまで上昇しては落ちの繰り返し。

98円手前にあったドル売りは相当分厚かったんでしょうねぇー。

22:00前に遂にブレイクして、98.70円あたりまで上昇。

いやぁー、毎日書いてますが、どう考えても上げすぎですよ。

特にNYタイム。

連日連日の上昇ですからね。

ただ、この流れがいつまで続くのか???

そこが問題です。

ここまで上げてしまうと、今日も軸足を「買い」に置くのは怖いです。

今日は金曜日ですし、ポジション調整が入る可能性は高いですよね。

過去にも2月末乱高下ってのがありましたしネ。。。

なぜこんなにドルが買われるのか?

アメリカ経済で何か大きな変化があったってワケじゃないんですよね。

むしろ、悪材料の方が多いはずなんです。

中川さんの酒乱会見?(笑)が発端となっての円売り。

そして、ユーロ圏の惨状。

色んな要素の中でドル高が進行してるって感じです。

一時よく言われていた「ドル大暴落説」。

それをあざ笑うかのようなドル高です。

米国債大量発行の前に「強いドル」を知らしめるための大作戦なのかしらね?


さて、この後、更にドル高が進行するのかどうか?

意見の分かれるところです。

「100円まで行く」という方も多いですし、

「ここらで、いったん大幅な調整下落となる」という方もいます。

どんなに著名な人の予想であれ、それが確実に当たる保証なんてありません。

それは、過去の予想の結果が物語っています。

ただ、自分自身の軸足を決める上で、仮説を持つことは重要だと思っています。

「このまま上げる」 「いったん下げる」

どちらの根拠も、それぞれ理にかなっています。

でも、真実は一つだけですもんね。

出てきた結果が全てです。

色んな人の予測を参考にすることは大事ですが、それに振り回されちゃダメですよね。

…と、言いつつ、、、振り回されっぱなしって時も多いですが。。。(´・ω・`)


個人的には、今日もNYで更なる上昇となるのかなぁ~? って気もします。

98円手前の攻防は、オプション絡みのドル防戦売りだったと言われています。

オプション絡みのドル防戦売りというのは実需取引でのドル売りではないため、

新たに投機的なドルショート(売り持ち)が醸成されることになります。

そのため、オプションの権利行使後や権利行使価格(98円など)を上抜けきた場合、

防戦売りに伴って蓄積されつつあるドルショートの買い戻しを誘発する可能性があります。

その場合、ドル一段高に拍車を掛けるということになりますので、

一気に100円を目指すというのも、現実的な数字となるかもしれません。



ただ、やはりこの異常な買われすぎ。

調整が入らないということは考えられません。

どこが天井となるのかは、結果を見なければ分かりませんが、

この高値で頭を叩ければ、面白いかもしれません。



最後に、昨日の成績です。

プラス7,200円。

トレードスタイルを大幅に変更しました。

変更というよりは、昔のスタイルに戻したという感じなんですがネ♪

今月は自分自身、最悪の負のスパイラルに陥っていましたので、

気分転換という意味もありますが、このまま調子がイイようなら、

昔のスタイルに戻そうかと…。



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

調整局面入りはいつ?!

おはようございます。

昨日も仕事が忙しかったのですが、少しだけトレードしました。

結果は、、、マイナス5,200円。。。(ショボ…)

何か、変な気迷いがありましたね。。。

まず、ドル円に関しては、明らかに「上げ過ぎ」って感じがあります。

昨日あたりから、調整局面に入るかな? …っていう思いが素直に「買い」に動けませんでした。

一方、ポン円は夕方まで上昇し、141.80円近辺まで登りつめましたが、その後は下落へ。。。

さすがに142円台に乗せるまでの元気はありませんでした。

ブランチフラワーさん?の発言などで、ポンド売りという展開になったようですね。

現在(8:30)138円台後半。

このまま調整的な下落となるのか?

単なるレンジ内の動きなのか?

ポン円に関しては、141.10円付近の雲上限を超えられなかったという結果です。

今日、上昇してきた場合も、この雲上限を超えられるかどうか?というのが注目ですね。

その、上限も138円台後半まで下がってきます。

これが大きな抵抗となるようだと、再度ポンド安に動く可能性もありますね。



ユーロドルもここしばらく続いていたユーロ高でしたが、昨日の夕方からは下落に転じています。

再度1.26あるいは1.25というレベルまで下落するのか?

単なる調整下落なのか?

現時点ではまだまだ判断できません。



それにしても、ドル円が、途中大きな調整もなく97円台後半まで値を上げるとは予想外の展開です。

どう考えても上げすぎなんですよねぇーー。

不思議です。

NYダウが下げ、米指標が悪化しても、なおドル高。。。

まあ、ドル高っていうよりは「円売り」の色合いが濃いですがね。



その他クロス円に関しては、もう少し上値の余地があるかな?

…という感じもしますが、ドル円が調整下落に入った場合、

つられてクロス円も下げてくる可能性がありますので、安直な「買い」は危険かもしれませんね。

潮目が変わる可能性はありますから。

昨日は新月ですからねぇ~♪



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

「円売り」継続か?

おはようございます。

昨日の成績なんですが…、、、

二日連続のノートレードなんです(´・ω・`)

仕事の関係で…。。。

プチ出張みたいな感じで、まったくPC触れてません。。。



さて、昨日もいわゆる「日本売り」が加速したようですね。

ポン円は高値更新で、遂に久々の140円台。

NYダウが大幅上昇だったことで、上昇機運をそのままに現在も140円台をキープしています。

そしてドル円。

あれよあれよと言う間に97円という数字が目前というところまでいっちゃいました。

テクニカル的にはチョット上げすぎって感じなんですがネ。

上昇の勢いが止まりません。



「ドル買い」がここまで進むというのは???という感じなんですが、

それよりも更に「円売り」が進みやすい環境ってことなんでしょう。

円が急落する中で、ドル以外のクロス円も急騰という感じです。

この「日本売り」がいつまで継続されるか? …ってのが焦点ですね。

「当面はこの地合いが継続するだろう」っていう意見もありますし、

「ここらで調整が入る」っていう意見もあるようです。

調整下落を狙っていた方にとっては、驚愕の上げって感じでしょうね。


「予想以上に早く1ドル100円にタッチする」という声も聞こえてきますが、

はたして、そこまで行けるのでしょうかねぇー?!

暴落前の円ロングを抱えている方々にとっては、「何としても復活を!!」という感じでしょうね。



さてさて、このままこの地合いが継続して、円が97円、98円と上昇するようだと、

ボラの高いポン円は更に大きく上昇することも考えられますネ。

ただ、先行スパンの雲の上限まで上昇しているので、調整下落の可能性も否定できません。

雲上限を上抜けするようだと、更なる上昇が期待できますね。



そうそう。 クロス円の中で気になっていたキウイなんですが、

夕方49円でかなりの抵抗で足踏み状態がありましたが、

そこを突破すると、更に上昇しましたねぇー。

朝方には遂に50円台にタッチしました。

さすがに50円も大きな節目となるようで、現在は49.80円近辺。

これも、ドル円の上昇いかんによっては、50円突破が目前となってきています。

ドル円の動きを注視しつつ、ドル円よりもボラの高いその他のクロス円取引も面白いですね。



今日は、NYダウの高騰を受けて日経がどう動くのかに注目です。

普通に考えれば日経も大幅上昇ということになるのでしょうが、

そうはいかずに上げ渋る、若しくは更に下げる、、、

なぁ~んてことになれば、「日本売り」に歯止めがかからない状態になってしまうでしょうからね。

昨日の与謝野さんの株に関する発言やら、麻生オバマ会談を受けて、

市場はどのように動くんでしょうかね。


それにしても、ドルが強すぎです(´・ω・`)

…ってか、円が弱いでかぁ~(⌒-⌒;) ・・・・



今日は3日ぶりにトレードできそうです♪

焦らず、欲張らず、、、

がんばろうっと♪


為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

調整下落のリスクも考慮にいれつつも、

買い場探しか?!

おはようございます。

まずは昨日の成績から。

…ノートレード(´・ω・`)

仕事の関係で、まったくPC触れない一日でしたぁー。。。



さて、昨日の夕方の円の急落はすごい勢いでしたねぇー。

ドル円は95円目前というところまで急騰しました。

ポン円も一時、久々の139円台に乗せたようです。

さすがに、140円というのは心理的に大きな抵抗となったようで、大台には届きませんでしたが、

2月の高値を大きく更新し、日足も実態部がしっかりとした陽線引けとなりました。

チョット、一気に上げすぎたかな? という印象もありますが、上昇期待の高まる感じですね。

いったんは調整的な下落もあると思いますが、更に上を目指していける雰囲気です。

ドル円あたりは、92円程度まで下落するような場面があれば、絶好の買い場かもしれません。

ポン円の場合は、下値がどこまで??ってのが難しいですね。

極端なポンド買い要因もないんですが、円の全面安って感じですから。。。

特にポンドの場合は、デッカイ仕掛けがあると一気に動きますからねぇ~。

一方向への決め打ちは危険です。。



このところの動きとして、今までの「リスク回避の円買い」という流れに若干変化が起こっているような感じです。

先週末のようなドル安の局面では、対ドルでの欧州通貨や資源国通貨の上昇が、

クロス円で非ドル通貨の上昇を支援しています(円は連られ安)。

ドル円でのドル安から派生する円高の圧力を緩和させています。

反対に先週前半のようなユーロ安の局面では、

対ユーロでのドル高が、ドル円でのドル高・円安に作用しています。

クロス円でも円を連られ安にさせるという、展開なんですよね。

円はドルとユーロに挟まれて、ドル安局面でもユーロ安局面でも円高が限られています。

しばらくはこんな状況が続きそうです。

昨日のようにダウが大きく下落するような展開でも、円急騰にはなりませんでした。

通貨間の力関係ってホント難しいですネδ(⌒~⌒ι)



さてさて、最近相性がイイと書いたユーロドルですが、一時1.29台まで上昇しましたが再度下落しています。

ユーロ買い・ドル買い どちらも大きな材料はないんですが、中長期的にはドル買いかな?

…って感じがしています。


ホント、どこの国を見回しても、景気のイイ国なんてのはないワケで、

政府の支援策やら、大企業の破綻やら、、、

そんなニュースで右往左往という感じが続きそうです。


昨日も書きましたが、まだまだ表面化していないCDS問題。

驚愕の数字が見えてきた時に、株式相場や為替相場はどんな風になっちゃうのか想像もつきません。

昨日も話題に上ったAIGの抱えているCDSだけでも、想像もつかない額でしょうからね。

リーマンは破綻させても、AIGを破綻させなかったのはCDSでしょうからね。

ただ、今までは 「大きすぎて潰せない」 という風に言われていましたが、

これからは 「大きすぎて救いきれない」 という風になる気がします。。。


まあ、そんなことを言いながらも、まずは目の前の相場をしっかりと見つめて、

細かく利益を取っていきたいものです♪



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
マーケット情報
fxwill.com fxwill.com
プロフィール

Author:GBP君
ごくごく平凡なサラリーマンのFX投資日誌です。
「簡単に大儲け」的なフレーズが氾濫していますが、そんなに簡単に利益を出せているなら、わざわざ情報商材を売ってビジネスにする必要なんてないんじゃないの?! …って思っちゃいますね。

基本的な知識は身に付けつつも、あくまでも『我流』でがんばります(*^O^*)v♪

最新記事
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。