スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動き出すのはいつ?!

こんなブログにお越し頂いた貴方に感謝します♪

さて、今日も東京タイムは小動きに終始って感じでしたね。

昨日同様、ポンドらしからぬ値幅での動きで、なかなかエントリーポイントがありません(´・ω・`)



21日朝の安値(137.80辺り) から、下値を切り上げながらの上昇ラインはしっかりとしています。

しかし、147円を超えたところで分厚い天井があり、なかなか上抜けできずにもがいているって感じですよね。

先日、ほんの少しだけ突破に成功し148円台をつけましたが、猛烈な反発をくらい押し戻されました。

上へのブレイクも間近かな? …などと勝手に思っています♪

それが、今夜なのか?

それとも、来週なのか?


(⌒-⌒;) ・・・・


でもね、強気でロングでポジションを保有し続けるほどの勇気もありましぇ~んヾ(;´▽`A``

何が起こるかわかりませんからねぇ~。。。



いよいよ来週は米自動車ビッグ3への救済問題にも決着がつきます。

結果次第では、逆に大暴落ということも考えられますねぇ~。

いったいどうなるんでしょう???


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ
スポンサーサイト

相互リンクについて

ブログをはじめて間もないのですが、いわゆる「相互リンク」の申請コメントをずいぶんとたくさん頂いています。

…が、今のところ御要望どおりに相互リンクしている方はいません。

相互リンクに関しては全然ウェルカムなんですが…

ブログにしろサイトにしろ、「情報商材」への誘導のためのものに関しては完全に拒否します。

プロやセミプロのような方には、こちらからお願いすることがあったとしても、向こうから申請されるようなことはあり得ません(笑)

僕的には、純粋にFXが好きで、自分なりの相場観やトレード結果の報告なんかを書きながら、

たとえわずかな金額であっても、コンスタントに利益を上げていきたいって考えているような方となら

ぜひ相互リンクしたいと思っています。


いわゆる「情報商材」の全てが“悪”だとは言いません。

…が、そのほとんどがクズ情報だと思っています。

第一、そんな簡単に儲けられるのであれば、別にその情報を売らなくったってイイじゃないですか。

FXで何百万も何千万も儲けているなら、わざわざ手間隙かけて商材を作る必要なんてないんじゃないでしょうか?

「自分以外の人にも儲けて欲しい」?

偽善ですね。

損を重ねて “藁をも掴みたい思いの人” “起死回生の一攫千金をもくろんでいる人” そう言った人にとっては、説明に書かれている言葉を信じたくなります。

言っている自分も、その一人でしたよ(苦笑)

過去にはいくつかの商材を買ったことがあります。

でもね、結局最終的にポジションを取るのも、決済をするのも自分自身の判断でしかありません。

商材に乗っているテクニカル分析だって、その多くは本に乗っているありきたりのことであったり、

ネット上で普通に解説されているようなことばかりです。

情報商材を作って売っている人もそうですが、それに乗っかってアフィリエイトをしている方が本当に沢山います。

特にFXがらみの商材は高額のものが多いので、アフィリエイト収入も高額です。

6万円の商材を売って、アフィリエイト収入が2万程度でしょうか?

ものによっても違いはありますが、FX系の情報商材のアフィリは儲かります。

でも、アフィリエイトで儲けている人なんて、極々一部の人であって、ほとんどの方は何の儲けも出していないというのが現実です。

最終的に儲けているのは商材の著者です。



色んな方のブログを読むのが好きで、あっちこっちと徘徊することも多いのですが、

FX商材のアフィリエイトリンクが貼ってあるブログのほとんどは、

「昨日も○○万円儲けた」

「口座の残高が○千万円を超えた」

…といった豪快な言葉だけが並んでいます。

損したってことは全くと言っていいほど書かれていません。

何も知らない人が見たら、

「ん? これはオレも試してみようかな?!」 って思いますよね。


でもね、日々コツコツとFXをしてがんばっている人のブログには“失敗談”や損したことが書かれているんですよネ。

プロやセミプロ的な人だって、勝率100%なんて無理ですよ(笑)

いいことだけ書き連ねて、「必勝法がこちら!」 …なぁ~んてリンクを貼って情報商材のページへと誘導するようなブログが山ほどです。



・・・で、話を元に戻しますが、上記のようなブログとの相互リンクをする気はまったくありません。

…ってか、申請されてもそのコメントごと削除してます。

この数日間ですでに10件以上きてますね。

一度削除したのに、また同じ人からリンク申請のコメントがはいることもあります(笑)

きっと、どのブログに申請したかも把握してないんでしょう。

で、片っ端から申請コメントをコピペで送っているんでしょう。

そんな暇があったら、チャートを見たり、色々と分析したりすればイイのにね。。。



…ってなワケで、僕の“相互リンク”に関する考えを書きました。

まあ、上記のような方は、この文章を読むこともなく申請コメントを送ってくるんでしょうけどね。。。

これを読んで不愉快に感じたアアフィリエイターの方がいたらお許し下さいm(__)m

個人的にはアフィリエイトの全てを否定はしません。

もしかしたら、僕もこのブログでアフィリエイトをするかもしれません。

もしするとしても、自分が信用する証券会社の口座開設とかくらいでしょうがネ♪


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキング

そろそろ動くか?!

昨日はNY市場が休場だったこともあり、昼間の値動きのまま、夜も静かでしたね。

ポンド円も実質2円強の幅での値動きに終始し、ポンドらしからぬ小さな動きでした。

夕方からググッと上昇して148円台をうかがうところまで行きましたが、すぐに失速してしまいました。

148円を突破するにはまだまだエネルギーが足りないようです。

昨日は結局、ほぼ終始ゼロという結果。

小さな動きの中ではなかなか明確なエントリーポイントが見つかりません(´・ω・`)



今朝も日本の経済指標がいくつか発表されましたが、ほぼ無反応でしたね。


今日もレンジ内での小動きになると思いますが、今日から来週にかけては、もう少し上値を広げる展開になるのではないかと思っています。

148円台後半からさらに150円以上をうかがうのではないかと…?(^◇^;)

なので、146円台を下回らずに底堅く推移してくれれば押し目買いでいこうと思います。

どこまで上にいけるかはわかりませんが、上昇へのエネルギーはかなり溜まってきているものと思っています。

そうは言っても、ポンド円の場合、一日の振幅が激しいので、一時的には144円台まで下げることも十分考えられます。

リミット&ストップはしっかり設定して、細かく利確していきたいものです。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

明日以降ですね。。。

今日はまったくダメですね。

動きが無さ過ぎです。

これといった動意材料もなく、幅の狭いレンジ内での小動きに終始しています。

この後、欧州タイムになっても同じような展開なのでしょうかね。


日経平均もイマイチ伸びずに終わり、ドル円も95円台後半にはなかなか伸びません。

ポンドは、前日NY終値から上昇していましたが、夕方にはいって下落しています。


それにしても、これだけ動きが小さいと、エントリーポイントがないです。。。

たとえレンジであっても、ポンドならではの動き、振幅の幅がないと、利益は取れません。。。

今日は、ほぼプラマイゼロの状態ですが、もう手仕舞いしようかなぁー?って感じです。


様々なテクニカル的にも、転換は近いと思われます。

喫緊の不安は解消されて、上昇へ転じるという見方も強いですが、

解消できない“多くの不安”があるため、すっきりと上に抜けられない、という状況なんですよね。。。


楽観論者もいれば、強烈な悲観論者もいらっしゃいます。


自分の生活などを考えれば、経済が好転して景気がよくなることがもちろん一番です。

でも、『為替』のことだけを考えたなら、上昇であれ、一段の暴落であれ、

その流れの中でしっかりと利益を確保していきたいものです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

「オバマバブル」?!

おはようございます。

こんなブログにお立ち寄りいただきありがとうございますm(__)m


さて、まずは昨日のトレード結果ですが…(´・ω・`)

どうもここ数日、、、というか今週は冴えないですねぇー。。。

昨日も100pips程度のマイナスです。。。

「絶対にしちゃいけない」という自戒を全て無視してしまうような感じで、

最悪のトレードを繰り返してしまっています。

要因は色々あるのですが、その一つには「朝一番のトレード」で失敗してしまっています。

不思議なもので、過去の成績を見ると、その日最初のトレードで利益を確定できている日の勝率は90%以上なんです。

たとえ、それが小さな小さな利益であったとしてもです。

そう。たったの5pipsや10pips程度であったとしても、その日最初のトレードで利益を確保できると、なぜかその日一日はトータルでしっかりプラスにできているんですよねぇー。

トータルで負けている場合は、夕方~夜にかけて、「更なる欲」を出してしまい失敗するパターンですね。。。

不思議なものです。

やはり「心の余裕」なんでしょうね。

普段の生活でもそうですよね。

朝から何かイイことがあると、その日一日何となくハッピーに過ごせたりするものです。

僕は基本的にあまり占いなんて信用しませんが、朝見た占いが「ラッキーデー」なんて書いてあると、ついつい気分が良くなっちゃいます。

そういう意味では、朝一番のトレードでしっかりと利益を確保できることが(僕の中では)非常に重要なものになっています。


ところが今週は、朝から大負けというパターンが続いちゃっています。

「ありゃ、たいへん(+_+)」

「この負け分を取り戻さなくっちゃ!!」

…と、焦るもんだから、ついつい、自分の中での“ルール”を無視した、安易な発想でポジションを取ってしまいます。

そして、更に負けを重ね、損が膨らみます。

いつもならスパッと損切りするような場面でも、

「いや、必ず反転する」

…なぁ~んて、勝手な予想をして、更に損を膨らませる。。。

もう、最低の悪循環に陥るわけですよ。

為替ブログランキング の色々な方の記事にもありますが、「心理」って重要です。

しっかりと勝てている人というのは多少のことでは揺れない心を持っていますよね。




さてさて、昨日の動きですが、小動きに終始しましたね。

何度か下値を試しつつ、なかなか上抜けはしてきませんね。

ポンド円に関しては、150円台をうかがうかな? …と思っていましたが、そこまでの力はまだ足りません。

昨日も書いたように、米自動車ビッグ3問題が未決着のままであり、実体経済の悪化は自明です。

様々な救済策や、“買い支え”で上昇しているダウですが、実態とは乖離してしまっている?って感じです。


「オバマバブル」って言葉も登場しているんですね(笑)

オバマ次期大統領が早々に打ち出した経済対策や閣僚人事を好感しての過剰反応的にダウを上昇させています。

しかし、実際に発表されている経済指標は最悪のものばかり。

でも、市場はそれに目を瞑って、「オバマバブル」+「終了間際の買い支え」に乗って株価を上昇させていまっています。


実体経済が悪化していっているのに、株価だけが上昇している現在は、「危険」という考え方ですね。



ようやくトレンドが変わりつつあると言われながらも、再度の下落には十分注意したいものです。

今日はNY市場がお休みですから、為替も大きな動きはないんでしょうね。

ですが、明日の金曜日? もしくは来週早々には大きく動きそうな気がします…。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

「ボラタイルな日々」

こんにちは。

ポンド円は、午前中下げた後は146円を挟んでの小動きに終始してます。

144円台までググッと下げる勢いもなく、、、

さりとて、再度147円台をうかがうようなパワーもなく、、、

なんとも方向感のない、嫌な動きです。

15:00過ぎまでは、こんな感じが続くのかなぁ~?



さて、タイトルの「ボラタイル」という言葉ですが、僕が毎日チェックしているブログの一つに 「ひろこの“ボラタイル”な日々」 というのがあります。

フリーアナウンサーの大橋ひろこさんのFXブログです。

為替ブログランキングで35位前後にランキングされています。

日々の御自分のトレード結果やポジション、相場観などを書かれています。

経済系の番組にも出演されているので、カワイイだけのアホな女子アナとは全く違い、なかなか参考になります(*∩∩*)

正直、めっちゃタイプです(*´∇`*)

カワイイですよね。(←誰に同意を求めている?)

ブログを読むのももちろんですが、ページを開いたとたんに現れる画像に“キュン”としちゃいます(←アホなオヤジ)


さてさて、小動きと書いてしまった後に、日経の下げ幅拡大につられて少し下げたようですね。

145円台に突入しました。

まあ、145.70前後の抵抗に跳ね返されて、再び146円台まで戻すでしょうが。(←希望的観測)

でも、このまま日経が大きく下げてしまうようだと、、、

また144円台をうかがう展開になるのかしらん(+_+)


そうそう、上記の大橋ひろこさんのブログのタイトルにある『ボラタイル』って言葉の意味を最後に…。


【volatile】

もともとは“揮発性の、移り気の、爆発しやすい・・・”という意味を表す形容詞。
転じて、相場が大きく動きそうな状態を表現する時に「ボラタイルな動き・・・」などと用います。


↓こちらも、勉強になるブログがたくさん↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

上昇基調は本物か?

おはようございます。

こんなブログを見にきてくれた奇特な皆様に感謝しますm(_ _)m


昨日もNYタイムで随分と上がりましたね。

ポンちゃんも久々の148円台まで上昇したようです。



それにしても、NYダウの乱高下は異常ですね。

当局のチョットした政策や発言に過剰反応&過剰期待って感じがします。

「もっと下げてもいいはずなんじゃねぇ~?」って時にはしっかりと買い支えが入ります。

新たな政策が色々と発表されています。

これは、確かに“当面の危機”を回避する上では好材料ととらえられますが、これだけで「実体経済」が良くなるとは思えません。

様々な救済策の総額は、最終的にナンボになるのやら?!

巨額の財政出動の結果、巨額の財政赤字を生むというのは誰にでも理解できます。

実体経済がしっかりと回復すれば、税収も上がり… という風に好転するには、かなりの時間を要するでしょうね。。。


さて、ポンド円ですが徐々に上値を切り上げて、上昇基調に転じてきたのかな? とも思えますが、まだまだ楽観的に「ロング!」って感じでもないですねぇー。

上記の通り、米政府の政策や発言で“なんとなぁ~く”上昇基調にはなっていますが、実体経済の混迷はこれからが如実に現れてくるでしょう。

また、各国の金利が更に下げられる予定です。

12/02 豪・政策金利 0.50%~1.00%利下げ
12/04 NZ・政策金利 1.00%利下げ
12/04 ユーロ・政策金利 0.50%利下げ
12/04 英・政策金利 0.50%~0.75%利下げ
12/09 加・政策金利 0.25%~0.50%利下げ
12/16 米・政策金利 0.50%~0.75%利下げ

再度の円高ということも考えられますよね。


今日の東京タイムは特に大きな材料もなく、レンジなんでしょうね。

日経の動きに注意しつつ…という感じ。

どうも、ポジションを取りにくい動きになりそうです。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

資金の余裕は心の余裕?

ポンド君。 下げてますねぇー(・∀・)

今朝、出勤早々に見たチャートでは、147円台中盤近くだったのに、気付けば145円台。。。

NY終わりからの流れでのオセアニアタイムの上昇分をすっかり食っちゃいましたネ。


何事にも「たら」「れば」は禁物ですが…

もしも、朝一番で(8時前後)しっかりとショートのポジションをとってい“れば”

今頃、200pipsの利益ですからねぇー。


僕が負ける時の一番悪いパターンは、1分足やたまに見ても5分足といった、短い足のチャートばかりを見て、

「よし!上げだ!!」 「ここから反転だ!」

…と言って、全体の流れを見ないで(…というより、見る心の余裕を無くして)ワケのわからんポジションばかりをとっているときです。

そんな時は、ポジションを取った瞬間に逆に動きます(笑)

誰かが嫌がらせしてるのかぁ~?! なんて思うくらい、気持ちよく逆方向に動きますネ。。

後から反省すれば、ホント理由の無い、根拠のないポジションばかりです。

細かい負けを繰り返して、大きな負けになって、頭が熱くなっちゃって…。

こんな風になっちゃったら、どうしようもないですね。

…が、「どうしようもない」と分かっていても、また繰り返してしまうことも度々。。。


例えば、今日のポンド円なども、1分足だけを追っていくと、途中、ポンと上昇基調に反転する場面はたくさんあります。(もちろん、長続きはしませんが)

熱くなっちゃっているときだと、「よし、いよいよ反転だ! 日経も上がってるし、もう底は打ったんだ!」という勝手な理屈を並べて、ロングのポジションを取ってしまいます。

そして、「よし、もうチョイ!もうチョイ!」と欲を出してると、いつのまにか、利益どころか、マイナスになってしまいます。。。


ですが、15分、30分、1時間といった、少し長い足を見れば、朝から一貫して下げているということが誰にでも分かります。

「木を見て、森を見ず」というのはまさにこういうことなんでしょうね。

チョコマカとした1分足の動きに惑わされて、全体としての流れを見失ってしまう…。


負けているときも、勝っているときも、やはり常に冷静な精神状態を保つことが大切ですよね。


簡単にそれができたら、苦労はしませんが…(→。←)



「精神状態」と言えば、僕の場合、“資金”的に余力のある時は勝てることが多いです。

みなさんが、どの程度口座にお金がある状態でやっているかはわかりませんが、

僕の場合は、恥ずかしくってとても言えないほど少額です(⌒-⌒;) ・・・・

小さな負けを繰り返して、余力がなくなってくると、「焦り」が出てきます。

そして、損切りのタイミングが早くなってしまいます。

もう少しガマンできていれば、思った方向に戻ってくれるのに、その「ガマン」ができずに手仕舞いしてしまいマイナスを作ってしまいます。

「資金的な余力」があるときは、「ガマン」の幅が広がります。

我流なりの分析で、「間違いない」って確信できていれば、「ガマン」できます。

そして結果的にちゃんとプラスを確保できることが多いです。

先週末は、余裕のない状況でやっていました。

上記の通り、心の余裕がないから、無駄なマイナスをたくさん作ってしまった感がありますネ。

正に悪いパターンに陥っていました。

資金が少なくなった時、

「よし、ここは追加資金を投入せず、ここから背水の陣で増やすぞ!!」

…なぁ~んて、ことを自分に言い聞かせて気合を入れちゃったりします。

でも、結果はいつも最悪です。


ってなワケで、お昼に資本注入しました。



さてさて、ポンド円。

この後も下げ基調が続くのか?!

それとも、どこからか反転上昇に変わるのか?!


夕方の欧州勢が加わるまでは、膠着が続くのかなぁ~。。。




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

色んな方々の考察は、ホント参考になります。

まだまだ楽観的にはなれませんね。

おはようございます。

基本的に土日&祝日はあまりPCを見ることもなく過ごすことが多いので、ブログの更新もしません。

今週も、あくまでも「我流」を貫き、がんばろうと思います!



まずは先週末の結果ですが、結局約100pipsのマイナスで終わっちゃいました。

それにしても、NYダウの乱高下はホント凄いですねぇー。

ラスト1時間の急騰は、尋常じゃないですよね。 ありえません。。。

あの時間帯にポジション取れれば面白いんでしょうが、寝ないでチャートを見守るほどの体力は持ち合わせておりません…。


さて、本日ですがNY終わり値で147円台まで上昇したポンド円も現在(9:15)は146円台前半まで下げ戻しましたね。

日経平均も寄付きから300円を超す上昇幅となっていますが、ドル円、クロス円共に、株価に伴っての上昇とはなっていませんね。

いったん調整の下げが入った後に上昇するのでしょうかね??

株価もこのまま上昇すればイイですが、上げ幅が縮小されるようだと、それにともなって、円が買われるという展開もありえます。



ダウが上昇し、円高が“チョット”一服しただけで、すぐに楽観的になってしまい、「よーし!トレンドが変わったぞ!」「買いだ!買いだ!」となってしまいがちですが、実体経済の好転にはまだまだ時間がかかるでしょうし、GMをはじめとした米自動車ビッグ3の救済に関してはまだ結論は出ていません。

また、シティへの救済策の発表がありダウ上昇&円安という方向に作用しましたが、このシティへの救済が本当に機能するのだろうか?! …という疑問?不安?があるのも事実です。

シティが抱える不良資産は将来的なものも含めると30兆円以上に達すると言われています。

米政府が決めた70兆円の枠の約半分をシティ1社で使い切ってしまうかもしれないのです。

今回の救済策で、直近の破綻は食い止められるかもしれませんが、長期的な視野に立ったとき、「?」という気持ちになりますね。

この救済策の条件として、「役員のボーナス削減」があります。

まあ、これは当然でしょうね。

問題なのは「無配」という条件です。

年金資金などは無配となってしまうシティ株を保有できなくなります。

また401Kでシティ株を保有している個人も運用プランに大きな狂いが生じてきます。

一時しのぎの救済をしても、今後不良債権額が30兆円をはるかに超える額に膨れ上がることも考えられます。 その時はまた再度の救済策を講じるのでしょうかね? そうなると、今回の70兆円の枠をシティだけで使い切ってしまうなんて事態もありえない話ではないかもしれません…。

まだまだ楽観的に「よっしゃ!ロングだ!!」 

…というのはリスクがありますね(´・ω・`)

しっかりと「流れ」を見極めて、“売り”にしろ“買い”にしろ、コツコツと利益を確保していきたいものですρ(⌒◇⌒)ノ


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ

どっち?!

株式市場は大引け前日比207円高の7910円と反発して取引を終えましたね。

日経がプラスに転じたことや、アジア株とNY先物が堅調なこと、

そしてシティグループの再編観測報道を前向きに受け止めての買い戻しが広がったり、

3連休を控えた売り方の買い戻し、

恒例の?年金さんの買い支えが支援要因となってということのようですね。

中川大臣の発言もビミョウに影響しているんでしょう。

おかげで、午後からはクロス円も上昇しています。

ポンちゃんも一時141円台に迫る勢いでしたが、現在(15:15)は140.60前後での推移です。

ググッと上抜ける展開にはなりませんねぇー。

日銀の政策金利は据え置きとのことですが、金融政策決定会合の終了を受けて15:30?16:30?から白川総裁の会見が予定されているようで、それまではしばらく膠着状態が続きそうですねぇー。。。

ドル円も94円台後半まで戻しましたね。




さてさて、今日の私のここまでの成績ですが。。。(´・ω・`)

やはり、昨日の失態による心の動揺(笑)を隠し切れず、どうもポジションを取るタイミングが悪いですね。

そして、臆病になってしまっているため、いつもより早めに損切りしてしまっています。

いつもの幅でガマンできていれば、反転してプラスを取れていたはずの取引もいくつかありました。

更なる自己嫌悪ですよ。。。δ(⌒~⌒ι)


午前中だけで130pipsを超えるマイナスでした。

午後からの上昇気流にチョットだけ乗ることができて、取り戻してます。

でもまた調子に乗って“勢い”と“感”でポジションを取ってしまい、、、

結局、現状はマイナス47pipsという状態です。。。



これからの欧州&NYタイムはいったいどう動くのでしょうかねぇ~(+。+)

株価は上昇しそうな雰囲気ですが、GMやらシティやら、懸念材料は盛りだくさんですからね。

昨日下値を切り下げたことで、更なる下落への不安も増大してますし…。


今夜の動き、そして、連休明けのスタートがどうなるのか?!

今日はポジション持ち越しでは寝たくないですなぁー(苦笑)


さあ! 欧州勢の参入で、もうちょっと動きのいいチャートになるかなぁー?!

がんばってプラスにもっていかなくっちゃネ(v^ー°)


みなさんもがんばってください!



午前中の記事でも書きましたが、為替ブログランキング の1位になっている【デイトレで月50万!テクニカルFXブログ】は勉強になります。


個人的には「月50万!」っていうフレーズが好きですね。

とても現実的な数字だと思います。

「○千万!」とか「○億!」とかのタイトルのブログはほとんど見ませんね(笑)

まあ、投資してる金額が違うんで、なんとも言えませんが。

僕の場合は「月50万」はまだまだ手の届かない数字ですが、

まずは“しっかり” 「月10万円」を目指してがんばってます!



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキング

止まない雨はない?!

「止まない雨はない」

「明けない夜はない」


「上がらない相場はない」 …?



確かに、過去20数年の歴史を見ても、大暴落から、その後しっかりと上昇に転じるという波を繰り返しています。

ただ、どこが大底なのか?

誰もが知りたいことですが、それは誰にも分かりません。

その時点が過去となったときにはじめて、「あぁー、アレが底だったんだね」と分かるわけです。


今回の暴落(株価・ドル円・クロス円)も、きっといつかは終焉して、再び上昇することは確かだと思いますが、現状はまだ底ではないと確信しますね。


「いつかは上がるでしょう」 なんて予想は、北海道の人に「今年は雪が降るでしょう」って言ってるようなものです。

そりゃ、必ず降りますよ。

でも、『今』がもう紅葉まぶしい秋なのか?

雪解けしたばかりの春なのか?

それがわかりませんもんね。



今朝の記事にも書いたとおり、米自動車ビッグ3が破綻するようなことも現実として考えられます。

米議会の様子、ニュースで見ました?

議員さんに、かなり厳しく責められてましたよね。

その中で面白かったのが、こんな質問のやりとり…


議員「今日、民間の航空会社の飛行機に乗ってきた方は?」

ビッグ3会長「・・・・・・・」

議員「では、自家用ジェットを売却して、これからは民間航空会社を利用しようと思う方は?」

ビッグ3会長「・・・・・・・」


もし、後先のことを考えなければ、「お前のとこみたいな会社は潰れてしまえ!!」って言ってやりたいですね(笑)


やっぱね、こういう人たちには庶民の苦境なんてわからないんですよ。

夜な夜な高級店で御飲食のどこかの国の首相も同じかな?(苦笑)



今、私たちはとんでもない時代の転換期に生きているのかもしれませんね。
(ちょっと大げさ?)


いつも為替ブログランキングを見ています。

いろんなブログがあります。

ただ単に、「いくら儲けた」「いくら損した」って数字だけを書いている人もいれば、

情報商材のアフィリのためのつまらないブログもあります。

そして自分なりの相場分析をこと細かく載せている人もいます。

とても参考になるブログもたくさんあり、毎朝チェックしています。


FXは株と違って、上げても下げてもそのトレンドに乗ることができれば利益を得られます。

昨日も、しっかりショートポジションをとって大きな利益をあげた方もたくさんいることでしょう。

そして、「今が底なはず・・・」と信じ、大きな損失をこうむった方もたくさん…(ン?オレ??)


荒れた相場だからこそのチャンスというものもありますからね。

もちろん、リスクも大きいですが、そのリスクコントロールをしっかりするということが大切なんでしょうね。(←自戒の念)


今日はチョット頭を冷やす意味もこめて、為替ブログランキング や、ブログ村 を徘徊して、色んな方の考え方を参考にしつつ、『我流』の方針を決めていきたいと思います。

やられました(´・ω・`)

やっちゃいましたよ。。。 昨日は…(;______________;)


ストップの入れ忘れです。

いつもは、自分の中での許容範囲でストップを必ず入れて、その後、様子をみながらストップ値を調整しているんですがね。。。

昨日は、仕事中にいったんストップを外していたことをすっかり忘れてました(´・ω・`)

いつもなら、寝る前にストップ&リミットの最終確認をして寝るんですが、、、

昨日の夜は出かけてて、酔ってそのままベッドへGO!って感じで…。



もうね、自己嫌悪ですよ…。

でもね、凹んでる場合じゃありません!!

また一から?  ゼロから?(^◇^;) やり直しです。


この程度で退場するほどヤワじゃないですからぁーーーー!!




さてさて、反転上昇のシナリオはもろくも崩れ去りましたね。

ドル円・クロス円共に直近の安値を更新して、さらなる下落への幕が開いたって感じです。

ポンド円は、133.40-45 という05年6月13日の安値も視界に入ってくるのかもしれません。

ドルが90円割れというのもかなり現実的な数字でしょう。

だからといってショートに張る勇気もなく、ロングというのも…。


特に大負けした後は、どうも疑心暗鬼になってしまいがちです。


人気ブログランキング4位 小龍さんの 共に学び共に考えるなんでもブログ は、毎朝チェックしていて、非常に参考になっているのですが、今回のシナリオは、若干想定外の展開のようですね。

やはり、今回の金融危機はこれまでの理論が全く通用しないような、歴史的な危機なのではないかと感じます。

万一、GMをはじめとする米自動車のビッグ3が破綻するようなことになれば、米株は完全に崩壊することでしょう。

そうなれば、ドル円は見たことも無いような数字になる可能性もありますよね。


GM株もひどいことになっていますが、金融株も悲惨です。

ダウ・S&P指数より下落率の高い銘柄はどれくらいあるでしょうか?

主要銘柄では以下の通りです。

シティ    $4.83 (-24.38%)
JPモルガン $24.36(-17.95%)
GE     $12.70(-12.11%)
バンカメ   $11.50(-11.94%)
モルガンスタンレー$9.42(-8.10%)
UBS    $8.51 (- 8.30%)

≪主要金融株≫が崩壊しているのがわかります。

それにしても、「シティ」の暴落ぶりは異常な早さであり、今日はとうとう$5を切ってしまい、

このままいけば「AIG」株のように1ドル台にまでたたき売られることもあり得ますね。

「AIG」はいまやFRBの資金が途絶えれば『死』となりますが、「シティ」も同じ状況になりつつあり、

今や政府が救済しても株価は反発しなくなってきている状況は市場の崩壊とも言えます。



<金融メルトダウン>

現実味を帯びてきたような感じがします…。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ


下げましたねぇー(→。←)

朝書いた記事は削除してしまいたいですよ。。(´ヘ`;)

『143円の底は厚い』 ?!

あはは(⌒-⌒;) ・・・・


あっと言う間の底抜けでしたね。

気付けば久々の141円台に突入。

含み損は膨らむ一方です。

損切りはしてません。

今は(16:30)なんとか142円台中盤まで戻していますが、戻り売りの圧力は強烈ですね。

142.60が壁となって、そこから上にはまったく行けません。(´・ω・`)


日経も大下げでした。

先日の二番底から上昇転換へというシナリオはもろくも崩れ去るのでしょうかねぇー。



この後、欧州タイムになって、どのように動くんでしょうねぇー。。

更なる下値を試しにくるとなると、再度141円台~140円台をうかがう展開になるのかなぁー。。。




さて、本日の中間報告です。

144pipsのマイナスです。(´・ω・`)

昨日の利益を放出ですね。

途中、ムキになって小銭を拾おうと思って大怪我です。

やることなすこと裏目裏目でした。

小利大損の典型的なパターンをやってしまいましたよ…。

自分の中でのルールを無視した、余計なポジションばかりでした。


ダメですねぇー。 修行が足りません」\(TT。)ハンセイ・・・


しかも含み損を抱えた建玉も保有中ヾ(;´▽`A``

…結果の報告はまた明日の朝。。。



為替ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

19日の結果と今日の戦略!

まずは昨日の結果報告です。

夕方の中間報告で81pipsのプラスと書きましたが、その後、夕方~夜にかけて少し拾うことができ

結局最終的には163pipsのプラスで終了です。

(僕は原則1万通貨での取引なので、16300円の利益です)


一日の目標は達成です(*^O^*)v♪




さて、NYダウはまたバカ下げでしたねぇー。

まるでジェットコースターのような乱高下です。

0時過ぎ(日本時間)までクロス円は一気に上昇。

まあ、0時過ぎからは、ダウの下げにつられるままに大きく下落。

愛するポンちゃんも、直近の高値を更新して一時148円台に迫ることろまで上昇したものの

朝には143円台前半まで下落…。


いろんな方のブログを毎朝チェックしていますが、

「ここから更なる下落で138円台の再来だ!」

…という予測をされている方もいるようですが、僕は個人的にはそうは思っていません。

結局のところ、レンジの上のラインが少し広がったということで、143円の底はかなり厚いのではないかと思っています。

まあ、今日も東京タイムは日経平均に左右されての動きになるでしょうから、NYダウにつられて日経も大きく下げるようだと、140円台まで下落する可能性は否定はしません。

でも、145円台中盤あたりが、今のところ居心地の良いポジションなのではないかと思います。(あくまでも我流の私見ですがネ)


…というわけで、今朝は143.25でロングを一本仕込みました。

これについては20~30pipsでの決済はせずに、様子をみつつもしばらく保有してみようかと思っています。

バカ下げがない限り、100~200pips取れるのではないかと…(⌒-⌒;) ・・・・


様々な人の考え方は参考になります(⌒□⌒*) ♪

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ



【10:30追記】

…と、上記のように言ってみたものの。。。

日経が寄付きから更に下げ幅を拡大していくと不安もよぎってしまい、30pips程度で利確してしまおうかという衝動に駆られまして。。。

でも、また保有中です♪

まあ、日経の下げはある程度おりこみ済だったということでしょう。

ポンちゃんは、143.30~70という狭い幅での上下に終始しています(今のところ)

バンドの幅もかなり狭まってきています。

さぁー! どっちに抜けるのかなぁ~?!

19日の中間報告です。

今日のポンちゃんは、なんともよくわからん落ち着きのない動きです。

143.88近辺まで売られた後144.60近辺と反発、その後144.20近辺まで降下したあと一時145円台に乗せる…。(現在16:00)

いよいよ145円台回復かぁ~?!


…という安易な考えはダメですねぇー。。。δ(⌒~⌒ι)

現在は再び144円台後半 中盤で推移。

エネルギーを溜めつつ、145円ラインの突破をもくろんでるというところでしょうか…(笑)


…ってか、早いとこ突破して欲しいっていうのが切なる願いです。

145円台後半でのロングポジションが含み損を抱えたまま数日間経っちゃってるんですよねぇー。

これを早いトコ手仕舞いしてしまいたいんですが…。



さて、本日のここまでの成績です。

よくわからん動きの中、細かく拾い、現在(16:15) 71pipsのプラスです。

(原則1万通貨での取引なので、7100円の利益)


15:30頃からのアゲアゲの時間帯で拾えたのが大きいですね。

お昼まではほとんど手出しできませんでしたから…。


今日は、ポンちゃんの動きがどうも自分の中でしっくりこなかったので、

久々にチョット浮気してユーロちゃんに手を出しました(⌒□⌒*)♪

途中、小さな失敗もありましたが、10~15pipsずつ拾うことができました。


日本株の下げ幅縮小、香港株の反発、NYダウ先物の下げ幅縮小などで、いわゆる「リスク回避の円買い」がやわらいだということのようですが、この後の欧州&NYタイムになってからどのように動くかはさっぱりわかりませんねぇー。


でも、今朝も書いたように今週中には短期的な方向性がはっきりとすると思っています。

それが、今晩なのか? 明日なのか?? それとも週末なのか???


希望的観測は、ググッと上に向けてレンジ離れして欲しいですがネ。。。(´・ω・`)

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

人気ブログランキングへ



【17:30追記】

いやぁ~、それにしても145円の壁は厚いですなぁー。

ポンちゃんもがんばって、何度もチャレンジしていますが、なかなか壁は破ることができませんねぇー。。。

144.後半~145チョイを行ったり来たりの繰り返しです。。。

がんばれ!ポンちゃん!!


…さきほど、10pips拾ったんで、今日の中間報告は81pipsのプラスに変更です。

いつもの悪いクセ…

やっぱりでした…。

昨日の夕方記載の通り、その時点では123pipsのプラス(12300円の利益)が確定していたのにね…。

16:00過ぎからのポンド高の流れで戻り売り狙いのポジションを持ち、失敗。。。

結果、そのままガマンして持ち続けていれば、夜に向っての反転下落で利益を得られたものの、

65pipsで損切りしちゃいました。。。

完全な判断ミスですね。


…ということで、昨日の結果はプラス58pipsで終了。

目標額には届きませんでした。


でもね、プラスで終われるということは素敵なことです。

1ヶ月、約20日間、毎日5000円ずつコンスタントに利益を出せたとしたら、

月に10万円です。

平凡なサラリーマンにとって、月10万の収入はかなりデカイですよ♪

まあ、人それぞれ、同じ金額でも価値観は違うでしょうが、

僕にとっては大きいですよ。



さて、今日の戦略です。

ポンド円は、NYタイムで一時146円の半ばまで上げてきましたが、その後はまた145円前後まで下げてきました。

やはりこの146.50あたりの抵抗は強烈ですね。

このラインを上抜けすることができれば148円台も視野に入ってくるのでしょうが、

逆にまた143円を切るような展開になる可能性も否定できませんね。


当面は17日18日高値の146.50-55を上抜けできるかどうかに注目です。

このラインを抜けることができれば、10月30日以降の下落幅の38.2%戻しの

148.90-95に向けて上昇する可能性も高いかもしれませんね。


ですが、今日も大きな材料がないまま、株価の動向に左右されながらのレンジでしょう。

ただ、今週中には短期的な方向性がはっきりするものと考えています。



でもね、レンジとはいえポンド円は振幅の幅が大きいので、その中でしっかりと20~30pips程度の利益を細かく拾っていこうと思っていますよぉー(*^O^*)v♪

動きの小さいドル円と違い、そこがポンちゃんの大きな魅力ですからね。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

人気ブログランキングへ

11月18日 中間報告

ポンド円です。

NYダウが終わり間際に大きく下げたことで、ポンド円も143円台に下落しての始まりでした。

東京タイムに入ってから、145円に届くところまで値を上げたものの、そこからは、144円~45円の間でのレンジでした。

午後からは振幅が狭まり、下値が144円50銭前後。

それにしても145円の天井が厚いのなんのヾ(;´▽`A``

9時過ぎ、11過ぎに天井を突き破るべく、トライしたものの、しっかりと跳ね返されました。

15時30分頃に、いったん天井を破り、145円25銭あたりまで到達したと思ったら、

プロレスラーがロープに飛んで、勢いをつけるがごとく反発…。。。


欧州タイムになって、少し値動きがあるかなぁー?と思っていましたが、再びレンジ?かな。。。


特に大きな材料もなく、NYタイムはダウと連動した動きになるのでしょうね。


再び円安方向にトレンドが変わるとは思いつつも、更なる円高への不安を払拭しきれないというとこなのでしょう。(自分自身が正にそう)

今は、「上昇に向けてのエネルギーを蓄えている段階である」 …と思いますが、皆さんはどうお考えでしょうか?



さてさて、レンジとはいえ、ポンド円は振幅の幅が広いので、ショート&ロング、それぞれで20~30pipsの利益を何度か取り、16時現在(8時から)の利益は123pipsです。

僕は基本的に1万通貨でしかポジションを持ちませんので、12300円の利益です。

一日の目標は達成できたので、今日は手仕舞いにしよっかなぁー…と思いつつ、

帰宅後についついポジション取っちゃったりするんですよねぇ。。。

そして、昼間の利益をスッポリ放出!! …なぁ~んてことも(⌒-⌒;) ・・・・


本日の最終結果は、明日(19日)の朝。(更新予定)


…と書いたいたら、グイグイとポンドが値を上げていますねぇー。

145.50に突入ですネ。

まあ、このまま上げ続けることはないでしょうが。。。

この流れには既に乗り遅れてしまったので、ここからの戻り売りで一勝負!?


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

人気ブログランキングへ

ブログを始めることで何かが変わるかな?

こんにちはρ(⌒◇⌒)ノ
奇跡的にこのページにたどり着いてくれたことに、感謝しますm(__)m

私は40歳のサラリーマンです。

以前からFXには興味があったものの、具体的にどいういうものなのかをしっかりと勉強することもなく、

「どうせ、資産をもってるヤツしか始められないんでしょ?」 ってな感じに思っていました。

以前はアフィリとかもしていたことがありましたが、どれもなかなかうまくはいきません。

儲けがゼロだったワケではありませんが、大きな利益にはなりませんでした。

商材を買ったり、広告出したりでそれなりのお金をぶっこめば、それなりの売上にはなりますが、

どうも収支のバランスがあわないあぁーって感じ。。。


FXに興味はあったものの、メールで流れてくる情報商材のほとんどは

「毎月100万円のおこづかい!」とか、

「○年で1億円の利益!」とか、

見るからにウサンクサイものばかり。

そういう広告のせいで、余計にFXに対して取り組んでみようという気持ちを封印していました。


…が、ヒョンなことから、FXについて自分なりに色々と勉強してみて、

「これは面白いかも!」 って思ったんですよね。

「面白い」っていう言葉が適切かどうかは別にして、

『運』や『他人に左右されない』という部分。

あくまでも『自分の意思と責任が全て』というところに面白みを見いだしたワケです。



色んな方のブログもたくさん読みました。

ブログを書くことで、自分にとって何がどう変わるかはわかりませんが、

日々の反省や、今後の目標を「自分のために」書くことで、自分自身をあらためて見つめることができればなぁーと思っています。

毎日の更新はできないと思いますが、日々のトレードの成果や今後の戦略などなど…、

書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしく♪


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

人気ブログランキングへ

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

マーケット情報
fxwill.com fxwill.com
プロフィール

GBP君

Author:GBP君
ごくごく平凡なサラリーマンのFX投資日誌です。
「簡単に大儲け」的なフレーズが氾濫していますが、そんなに簡単に利益を出せているなら、わざわざ情報商材を売ってビジネスにする必要なんてないんじゃないの?! …って思っちゃいますね。

基本的な知識は身に付けつつも、あくまでも『我流』でがんばります(*^O^*)v♪

最新記事
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。