スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上昇基調は本物か?

おはようございます。

こんなブログを見にきてくれた奇特な皆様に感謝しますm(_ _)m


昨日もNYタイムで随分と上がりましたね。

ポンちゃんも久々の148円台まで上昇したようです。



それにしても、NYダウの乱高下は異常ですね。

当局のチョットした政策や発言に過剰反応&過剰期待って感じがします。

「もっと下げてもいいはずなんじゃねぇ~?」って時にはしっかりと買い支えが入ります。

新たな政策が色々と発表されています。

これは、確かに“当面の危機”を回避する上では好材料ととらえられますが、これだけで「実体経済」が良くなるとは思えません。

様々な救済策の総額は、最終的にナンボになるのやら?!

巨額の財政出動の結果、巨額の財政赤字を生むというのは誰にでも理解できます。

実体経済がしっかりと回復すれば、税収も上がり… という風に好転するには、かなりの時間を要するでしょうね。。。


さて、ポンド円ですが徐々に上値を切り上げて、上昇基調に転じてきたのかな? とも思えますが、まだまだ楽観的に「ロング!」って感じでもないですねぇー。

上記の通り、米政府の政策や発言で“なんとなぁ~く”上昇基調にはなっていますが、実体経済の混迷はこれからが如実に現れてくるでしょう。

また、各国の金利が更に下げられる予定です。

12/02 豪・政策金利 0.50%~1.00%利下げ
12/04 NZ・政策金利 1.00%利下げ
12/04 ユーロ・政策金利 0.50%利下げ
12/04 英・政策金利 0.50%~0.75%利下げ
12/09 加・政策金利 0.25%~0.50%利下げ
12/16 米・政策金利 0.50%~0.75%利下げ

再度の円高ということも考えられますよね。


今日の東京タイムは特に大きな材料もなく、レンジなんでしょうね。

日経の動きに注意しつつ…という感じ。

どうも、ポジションを取りにくい動きになりそうです。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

為替ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マーケット情報
fxwill.com fxwill.com
プロフィール

GBP君

Author:GBP君
ごくごく平凡なサラリーマンのFX投資日誌です。
「簡単に大儲け」的なフレーズが氾濫していますが、そんなに簡単に利益を出せているなら、わざわざ情報商材を売ってビジネスにする必要なんてないんじゃないの?! …って思っちゃいますね。

基本的な知識は身に付けつつも、あくまでも『我流』でがんばります(*^O^*)v♪

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。