スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も同じような動きなのかな?

おはようございます。

昨夜は、夕方からの流れのままに、もう一段上げてくるかな?

…と思いましたが、結局17:00頃が高値で、NYダウの下落につられて、一時は135円台まで下落。

そして、再びここ最近の“定位置”とも言える137.50近辺で朝を迎えています。

「上値が重いが、底も硬い」

結局はここ数日の流れのままで、どちらかに大きくブレイクすることはありませんでした。

やはり、米自動車ビッグ3救済問題の議会採決まではこんな状況が続くんでしょうかね。

…とはいえ、下院では採決され、いよいよ上院へ。

「可決されるだろう」 …とは思いますが、反対票も相当数予想され、

すんなり可決ということにはならない可能性もあり、予断を許しません。



仮に否決された場合、GMとクライスラーは年内にも破綻に追い込まれると言われています。

そんな事態になれば、アメリカの経済は大混乱になるでしょう。

よって、法案は採決されるだろうとは思います。

しかし、今回の救済は一時しのぎのものであって、根本の解決にはならないという考え方もあります。
(僕もそう思います)

今後、さらなる資金投入が必要になることは明白です。

そして、本当に自動車産業が再生されるのか? というのも懐疑的です。



あくまでも私見ですが、法案は可決されるでしょう。

そして、一時的には株価等も上昇するかもしれません。

しかし、実態経済の悪化は深刻度を増す一方となり、

株価は大暴落、超円高に…。

というのが、僕の考えです。



さてさて、今日のポンド円ですが、東京タイムは、昨日までの同じような展開と予想します。

上げても138円台中盤まで。

下げても136円台中盤?

1~1.5円程度の狭い値幅の中での小動きという感じかな。

フラフラと方向感のない動きは、エントリーポイントの見極めが難しいです。

今日も、ギュギュッとボリバンが収縮して、上下に解き放たれる短時間の10~15pips狙いで細かく拾っていきたいと思います。

「そんな細かいことはやってらんねぇー!」って方も多いとは思いますが、

“チリも積もれば” です。

あくまでも『我流』を貫いて、わが道を行きますよ♪



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マーケット情報
fxwill.com fxwill.com
プロフィール

GBP君

Author:GBP君
ごくごく平凡なサラリーマンのFX投資日誌です。
「簡単に大儲け」的なフレーズが氾濫していますが、そんなに簡単に利益を出せているなら、わざわざ情報商材を売ってビジネスにする必要なんてないんじゃないの?! …って思っちゃいますね。

基本的な知識は身に付けつつも、あくまでも『我流』でがんばります(*^O^*)v♪

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。