スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い場探しか?!

おはようございます。

まずは昨日の成績から。

…ノートレード(´・ω・`)

仕事の関係で、まったくPC触れない一日でしたぁー。。。



さて、昨日の夕方の円の急落はすごい勢いでしたねぇー。

ドル円は95円目前というところまで急騰しました。

ポン円も一時、久々の139円台に乗せたようです。

さすがに、140円というのは心理的に大きな抵抗となったようで、大台には届きませんでしたが、

2月の高値を大きく更新し、日足も実態部がしっかりとした陽線引けとなりました。

チョット、一気に上げすぎたかな? という印象もありますが、上昇期待の高まる感じですね。

いったんは調整的な下落もあると思いますが、更に上を目指していける雰囲気です。

ドル円あたりは、92円程度まで下落するような場面があれば、絶好の買い場かもしれません。

ポン円の場合は、下値がどこまで??ってのが難しいですね。

極端なポンド買い要因もないんですが、円の全面安って感じですから。。。

特にポンドの場合は、デッカイ仕掛けがあると一気に動きますからねぇ~。

一方向への決め打ちは危険です。。



このところの動きとして、今までの「リスク回避の円買い」という流れに若干変化が起こっているような感じです。

先週末のようなドル安の局面では、対ドルでの欧州通貨や資源国通貨の上昇が、

クロス円で非ドル通貨の上昇を支援しています(円は連られ安)。

ドル円でのドル安から派生する円高の圧力を緩和させています。

反対に先週前半のようなユーロ安の局面では、

対ユーロでのドル高が、ドル円でのドル高・円安に作用しています。

クロス円でも円を連られ安にさせるという、展開なんですよね。

円はドルとユーロに挟まれて、ドル安局面でもユーロ安局面でも円高が限られています。

しばらくはこんな状況が続きそうです。

昨日のようにダウが大きく下落するような展開でも、円急騰にはなりませんでした。

通貨間の力関係ってホント難しいですネδ(⌒~⌒ι)



さてさて、最近相性がイイと書いたユーロドルですが、一時1.29台まで上昇しましたが再度下落しています。

ユーロ買い・ドル買い どちらも大きな材料はないんですが、中長期的にはドル買いかな?

…って感じがしています。


ホント、どこの国を見回しても、景気のイイ国なんてのはないワケで、

政府の支援策やら、大企業の破綻やら、、、

そんなニュースで右往左往という感じが続きそうです。


昨日も書きましたが、まだまだ表面化していないCDS問題。

驚愕の数字が見えてきた時に、株式相場や為替相場はどんな風になっちゃうのか想像もつきません。

昨日も話題に上ったAIGの抱えているCDSだけでも、想像もつかない額でしょうからね。

リーマンは破綻させても、AIGを破綻させなかったのはCDSでしょうからね。

ただ、今までは 「大きすぎて潰せない」 という風に言われていましたが、

これからは 「大きすぎて救いきれない」 という風になる気がします。。。


まあ、そんなことを言いながらも、まずは目の前の相場をしっかりと見つめて、

細かく利益を取っていきたいものです♪



為替ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マーケット情報
fxwill.com fxwill.com
プロフィール

GBP君

Author:GBP君
ごくごく平凡なサラリーマンのFX投資日誌です。
「簡単に大儲け」的なフレーズが氾濫していますが、そんなに簡単に利益を出せているなら、わざわざ情報商材を売ってビジネスにする必要なんてないんじゃないの?! …って思っちゃいますね。

基本的な知識は身に付けつつも、あくまでも『我流』でがんばります(*^O^*)v♪

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。